元マートキャップへの道。 日々のヴァナでの活動記録。 全ジョブ75になりましt。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中尉「ヘラクレス作戦」
8月サーチワード上位記事
ソボロ助広
光とともにあれ
セレーネボウ
恵比寿釣竿
青魔道士ラーニング表
防御系スキル上げ→ガード受け流し

***********************

野良shに応募。
構成:ナ/忍、青/シ、召/白、白/暗、赤/暗、黒/白。
白と赤のおれはサポ暗黒でスタン3枚用意。

敵はケルベロス(Black Shunk )1体。
途中までは順調で
ゲーツオブハデスは3回ほどきたけど全部黒さんが止め。
削りは召喚のリヴァ70履行と精霊、物理青魔法。
@3割ほどいったところでエレがわき
ナから崩れて作戦失敗。
ハデスをきちんとスタンで止めるのと
エレ対策がきちんとできれば
それほど強くないのかもしれない。
今回の失敗はエレ対策が甘かったのが原因かな。
3匹は後衛が引き受けたが
ナが4匹目にからまれていたのを見逃してしまった。

20070904keru.jpg

SSをみればわかるが
エレは手前3:奥3という配置でわく。
ケルベロスは広場の奥にいるので
ケルベロをできるだけ奥通路(ゴールがわくほう)にひっぱり
後衛は通路から援助、攻撃という配置をとるのが望ましい。
これならばエレがわいて魔法感知されても
2、3匹しかからんでこないだろう。

ということで後日、shして主催でリベンジ。

構成:忍/戦、忍/戦、白/黒、赤/白、黒/白、黒/白。

詩人なしでマンボなしで忍が回避できるかどうか不安だったけど
盾が1人しかないない場合
盾が崩れる=糸冬となるのが怖かったので
忍を2枚用意して黒の精霊で削る作戦。
エレはおれ(赤)がディアガでつってマラソン。

あんまり回避できてなかったようにも見えたが
今回も順調に@3割ほど削ったところでエレわき。
同時にユルレーション(範囲麻痺)。
見事に麻痺くらってしまたけど
ディアガでエレ2匹ひっかけマラソン開始。
即自己パラナ。
サポ白で来て良かったと心底感じた瞬間(ノ∀`)
マラソンは通路を行ったり来たりする感じで。
2匹にボコられるは
折り返しでファイガ3くらうわで
HP2ケタまで追い込まれたけど
連続魔ケアル4、スキン、ブリ、ファラで耐え
2往復したあたりで目の前にゴールポップ!
時間的にはかなり余裕でリベンジ成功となりました。

・エレがわくのは、ケルベロが吠えた時にランダム。
・ゲーツオブハデスは普通WS扱いなので中盤からでもくる。

ゲーツオブハデスをスタンで止める為に
必ず1人はスタン待機してる状態がほとんどだと思いますが
連発はまずしてこないだろうし(3人で殴ったりしない限り)
1回目から次にくるまで結構間が空くこともあります。
その間スタン待機してる黒さんがなんにもできなくって
ちょっと勿体無かったかなー、と。
黒2人でスタン役をする場合は
片方が精霊うったら片方が待機みたいなかんじで
同時に精霊をうたないようにしておけば
削りペースも効率もよかったなと今頃反省。




フレが作った新TBP。
今までありそうでなかったNMトラバです。
おなじみのNMから、マニアックなNM、
空、海、地上。
NM関連の記事を書いたら是非トラバ送ってください('-')

*****リンク*****



banner_03.gif
fc.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。